会社概要会社概要

“あこがれの介護事業所になる”

私たちのナンクルナイサァ―ケアネットは、在宅介護サービス事業として10周年を迎えることが出来ました。
母の命日にあたる2005年12月2日に法人設立。
2006年2月、自宅1階で気心の知れた数名のスタッフと共に事業をスタート。いろいろな方と出会い学ぶ事の大切さを知りました。
ナンクルのスタッフ、経営の勉強仲間そして家族のおかげで、少しは会社らしくなりました。
会社の最大の武器は、スタッフの“あたたかさ”です。
感謝感謝の毎日です。

今年、経営理念とは別に「CREDO」を作成しました。
ナンクルナイサァーケアネットを、「あこがれの介護事業所になる」ことを一番目に謳っています。
介護業は、究極のサービス業だと自負しています。
ひとを通して、利用者さんと家族さんには笑顔いっぱいの生活を、パートナーのスタッフにはナンクルナイサァーを誇りに思えるような会社を創りあげていくのが私の使命であると思っています。

また、地域企業としての役割も考えなくてはいけません。
中小企業として“雇用”“をどう考えるか?また、取り組まなければならない課題でもあります。
地域の高校の新卒採用、インターンシップ制度、実習生の受け入れを積極的に行い働きたいという気持ちと働いてほしいという気持ちが一致すれば国籍や年齢、障害の有無は関係ありません。
今後もより一層、垣根のない採用を続けていく会社でありたいです。

常に、志を高く経営理念を進むべき方向にスタッフと共に歩み続けていきます。
ありがとうございました。

有限会社 ナンクルナイサァーケアネット
代表取締役

乾 由香

会社概要

法人名 有限会社ナンクルナイサァーケアネット
代表者氏名 代表取締役  乾 由香
本社所在地 〒557-0063 
大阪市西成区南津守3丁目3番22号
連絡先 TEL:06-6656-7456(代表)
FAX:06-7655-5545
創 業 平成17年
資本金 300万円
取引銀行 近畿大阪銀行 天下茶屋支店
三菱東京UFJ銀行 玉出支店
りそな銀行 難波支店
大阪シティ銀行 岸の里支店
事業内容

<ケアネット(高齢者・障害者)>

  • 居宅介護支援サービス(ケアプラン)
  • 相談支援サービス
  • 訪問介護サービス
  • ガイドヘルパー
  • 生活介護(障害者デイサービス)
  • Cafe

<地域振興活動>

  • 障害者雇用活動
  • あいさつ運動
  • 地域イベント参加

<訪問範囲>

  • 大阪市西成区・住之江区・大正区・住吉区・阿倍野区・浪速区

ナンクルナイサァーとは・・・

“ナンクルナイサァー”とは、沖縄の方言です。楽天的なケセラセラの意味ではなく前向きな“なんとかなる!”という意味です。

ドキュメンタリー番組で“なんくるないさ”を合言葉にしている母娘の姿を目にしました。娘さんが、深刻な病気を抱えながらも、どんなつらいことがあっても前を向いて歩いていこう!“なんくるないさ”の精神でお母さんと2人3脚で病気に立ち向かう姿に感動をしました。奇跡がおこり、病気を克服したのです。

会社名を考えていた私は、“ナンクルナイサァー”を社名にしようと決めました。スタッフから高齢者に覚えてもらえない!変な社名!と非難轟々でした。今では、スタッフは私たちの励ましの言葉として、すっかり馴染んでいます。

以前、ナンクルナイサァーの語源を確かめにスタッフと一緒に沖縄に行きました。タクシーの運転手さんに聞きました。「精一杯頑張っていれば、なんとかなる!!」力強い言葉に、またまた感動をしました。

人と比べれば、それぞれの価値観や生活環境の違いはありますが、ささいな幸せを感じることが、本当の自分自身の幸せだと私たちは考えています。

沖縄には、何度も行きました。1回目は、遠い遠い昔、OLだった頃、慰安旅行で初めて沖縄に行きました。残念ながら印象はあまり無く殆ど何も覚えていません。折角機会を与えてくださったのに、、、、

そして、今年(2010年6月)、設立当時のメンバーと沖縄へ行きました。目的は、私が会員になっている大阪中小起業家同友会の障害者全国問題交流会参加と「ナンクルナイサァー」の語源を確かめるためのものでした。空いている時間に、ひめゆりの塔 対馬丸記念館の見学をしました。私を含めメンバーは、あふれる涙を止めることができませんでした。前日タクシーの運転手さんに語源を聞いたばかりでした。“一生懸命がんばっておれば、なんとかなる。道は開ける”と

私は、思いました。ひめゆりの塔の学生さんは、何度“なんくるないさぁー”を言ったんだろう、、、、
社名にしたこの言葉は、私たちの宝ものです。いつか、また大好きなスタッフと沖縄に!